ふくろうの森

ホーム 活動報告 イベントカレンダー
ふくろうの森 ホーム > ふくろうの森概要

ふくろうの森概要

理事長あいさつ

「設立16年目を迎えて」
〜認定NPO法人に昇格を記念して

理事長 秋山 敬子

「ふくろうの森」は,16年前(平成13年),鳴門市立図書館の様々な活動を今まで以上に充実し,活性化させたいと願う同志が集い,立ち上がりました。本年で,設立16年目を迎えます。

その間,市民,行政,会員等多くの方々から,数えきれないご支援・ご協力をいただきました。お陰様で15年間の実績が認められ、本年1月22日に県知事より認定NPO法人の証書をいただき、認定NPOに昇格しました。

一口に,15年と申しますが,紆余曲折がございました。しかし,迷ったときは,いつも「ボチボチいこう!」を合言葉に歩んで参りました。

ここで,その軌跡を振り返り,更なる発展に繋げたいと思います。

○「モモの会」会員が中心に設立{平成13年〜14年}
 子どもへの読み聞かせの会「モモの会」の会員が中心に行政の協力を得て,手探りでNPOを立ち上げました。赤ちゃんから高齢者向けの活動へと広げていきました。現在では,「大人の様々な文化活動を」とのニーズに応えて誕生した「ふくろうの森講座」を含め,9部門が活動しています。
○図書館業務一部委託{平成15年〜26年}
 設立2年目(平成15年)には,カウンター業務や図書館活動を支援するための業務を一部受託し,児童室は午前中の開館ができるようになり,開館時間の延長も実施できました。また,コーディネーターの配置,事務局員の増員など,「ふくろうの森」の体制は,かなり充実しました。
○官民協働体制で受託業務が一層拡大{平成26年10月〜}
 図書館経営が行政が,カウンター業務等大半の業務は「ふくろうの森」が実施する官民協働体制が船出して2年半になります。開館時間延長,開館日拡大など成果はたくさんありますが、課題も見えてきました。

今後一層官民が一体となって、よりよい図書館を目指し、市民サービスに努めます。どうか,一層のご支援・ご協力をお願いします。


認定特定非営利活動法人とは?

ボランティア団体をはじめとする民間非営利団体が法人格を取得できる「特定非営利活動促進法(NPO法)」が平成10年12月1日から施行されました。
この法律は、特定非営利活動を行う団体に法人格を付与すること等により、ボランティア活動をはじめとする市民が行う自由な社会貢献活動としての特定非営利活動の健全な発展を促進し、もって公益の増進に寄与することを目的としています。
平成29年1月23日、県下で5番目の認定特定非営利活動法人「ふくろうの森」となりました。
図書館としては、図書活動ボランティアを一元化することにより、活動の発信拠点が明確となり、多くの人々に活動を広報できます。また、認定NPO法人の拠点として、さまざまな催しを行うことにより、その存在をより高めることができます。

活動組織構成



■役員紹介(平成29年度)

(顧 問) 大塚 道子、 板東 武
(理事長) 秋山 敬子
(副理事長) 西川 寛、 丸宮 茂雄
(理 事) 加川 千代美、 寒川 昭子、 楠 茂宣、 鍋島 治秀、 藤村 博宣
 山本 哲生、 吉田 操、 朝田 勝也、 丁井 淳吏
(監 査) 津川 秀子、 冨士 美、 平野 由美子
(事務局) 有井 公代、 島村 美紀、 野村 幸子、 前田 浩子、 谷上 良子

事務所のご案内

〒772-0011
徳島県鳴門市撫養町大桑島字蛭子山49番地
(鳴門市立図書館内2F視聴覚室横)

tel/fax(088)685-0389(留守電あり)

開館日の月・水・木・金 10時〜16時 事務局員在室

ホームページ:http://group.naruto-mon.jp/fukurou/
メールアドレス:naruto.fukurou@gmail.com

※入会申込み及び行事等に関するお問い合わせは
「ふくろうの森」事務所までお気軽にどうぞ。

大きな地図で見る


» ふくろうの森 ホームへ戻る

© ふくろうの森 Produced by MIC