ふくろうの森

ホーム 活動報告 イベントカレンダー
ふくろうの森ホーム > 活動報告

活動報告一覧

ふくろうの森・「田んぼの稲とコウノトリ通信」・第6号

活動日:H30年7月16日
 梅雨・つゆが明けました。気温がぐんぐんと上がります。豊かな水と太陽の熱で稲は盛んに成長します。皆さんが田植えをしてから50日、本葉は6から7本に増えています。稲も他の植物が枝を増やして大きくなるように、根元から次々に茎を増やし、毎日のように大きくなっています。親茎、子の茎、そして孫の茎、どんどん「分けつ」して株を大きくし、背丈もぐんぐん伸びています。農家の人は年に2回くらい薬をまいたり雑草を除いて、稲の根が張るようにしています。根に酸素をおぎなうためです。コウノトリはその水田や周りの堀・小川が好きです。コウノトリは、動物性の小魚、カエル、小さな亀などを食べています。水田だけでなく、大麻町の田んぼには、田んぼに水を入れて、稲を作らず、広い田を「えさ場」にしてコウノトリのために役立てています。コウノトリの活動を支援する会の人たちは、さまざまにコウノトリの活動を助けているのです。

ロビー展示 「こんなことしたよ展2〜5」の日程が決まっただよ!

活動日:H30年7月14日
暑い日が続いて、身も心もちょっとお疲れ気味のあなたに贈る、ちょっとほっこりして、ちょっと元気が出るような
小さな小さなロビー展示を次の日程で開きます。ぜひお立ち寄りください。
☆「こんなことしたよ展2」〜コウノトリ博士になろう!,茲蝓繊ヾ間/7月21日(土)〜29日(日)
☆「こんなことしたよ展3」〜コウノトリ博士になろう!△茲蝓繊ヾ間/8月1日(水)〜9日(木)
☆「こんなことしたよ展4」〜空気で遊ぼう!より〜        期間/8月11日(土)〜19日(日)
☆「こんなことしたよ展5」〜草木で染めよう!より〜       期間/8月22日(水)〜31日(金)
時間/9時〜19時(ただし、最終日は16時まで) *休館日(毎週火曜日、第1金曜日)
場所/鳴門市立図書館(仮設)1Fロビー、 内容/行事参加の子どもたちの感想(展示希望者のみ)や写真などの展示
問合先/認定NPO法人「ふくろうの森」TEL088−685−0389

青空図書館がスタートしました!

活動日:H30年7月11日
鳴門市立図書館の耐震改修工事に伴い、7月から来年3月までの期間限定で、
移動図書館車の巡回場所が追加されました。
毎月2回、鳴門市役所南側玄関で「青空図書館」として開設されます。
今日(7/11)はその初日で、数名の方がお越しくださいました。ありがとうございました。
次回は、7/25(水)13時〜13時40分です。ぜひ、お立ち寄りください。
◆「青空図書館」◆(7月〜来年3月までの期間限定)
日程/毎月2回(各水曜日)13時〜13時40分、日程はリビング鳴門をご覧ください。
場所/鳴門市役所の南側玄関

「モモの会 準備会」をしました!

活動日:H30年7月11日
「モモの会 準備会」は、毎月第2・4水曜日10時〜12時、仮設図書館2F会議室で、おはなし会の準備や練習などをしています。(日程変更の場合もあり)
今日は、北灘に伝わる郷土の昔話のパネルシアターの練習やおはなし会の出し物について話し合いをしたりしました。

年に1度の交流会

活動日:H30年7月9日
 各ボランティアの活動報告を行いました。
参加できなかったボランティアの方々からもアンケート報告をありがとうございました。       
みなさんのご意見を参考に、より良い会にしていきたいと思います。
これからも皆さんの力をお借りして、頑張ります。
おすすめ本の紹介や読み聞かせ練習の本については、9月号‘ありんこだより’に掲載予定です。
       お楽しみに! 

前へ 次へ
© ふくろうの森 Produced by MIC